top of page

カレーのお供はナンだけじゃない!~インドパンの種類~

カレーのお供はナンが一番ポプュラーだと思ってませんか?👀



インドにはナン以外にもたくさんのパンがあります。

ナンは主に北インドのパンになり、小麦から作られています。実はナンはタンドールという専用の窯で焼かれるため、一般家庭ではあまり食べられていません。


逆に、よく一般家庭で食べられるパンはチャパティです!(写真は、委員長のアルバイト先からの協力)

発酵させる必要もタンドールも必要なく、フライパンで作ることが出来ます!チャパティとは全粒粉とギーと呼ばれるバターで作られています。


ちなみにギーは栄養価が高く、世界でもスーパーフードとして注目されているんだとか。。。他にも北インドではチャパティの記事に油を練り込みミルフィーユのように層に重ねて焼いたラチャパラタ


チャパティを油で揚げたプーリーなどがあります。(パンジャブ地方の家庭にて)




南インドの料理のパンと言えばドーサです!(デリーにある南インド料理店にて)


米の栽培が盛んな南インドでは米粉を使うことが一般的です。インドでは朝食として食べられることが多いみたいです。また、南インドにはイドゥリという米の蒸しパン、また豆粉から作られたワダがあります。

私のお気に入りはプーリーチャパティです!カレーとも良く合いますし、そのまま食べてもすごくおいしいです!


皆さんもぜひインドに行ったときは本場のインドのパンを食べてみてください!!


※写真は、すべて委員長が撮影したものです。


【 JISCのinstagram/twitter】

@jisc24のフォローをお願いします❤️


最新記事

すべて表示

【説明会のお知らせ】第28期日本インド学生会議

第28期日本インド学生会議実行委員募集に伴いまして説明会を開催いたします。 実行委員への参加を迷っている方、少しでも興味がある方是非ご参加ください! 説明会にて昨年度の様子を紹介する他、第28期でのおおまかなスケジュール紹介や質疑応答の時間もあります。 〈開催方法〉zoom 〈申し込み方法〉 下記のリンクより申し込みをお願い申し上げます。送信後、担当より申し込みリンクを送信いたします。https:

【実行委員募集のお知らせ】第28期日本インド学生会議

第28期日本インド学生会議実行委員を以下の通り、募集いたします。 〈募集期間〉 2024年2月1日〜2024年3月31日 〈合否発表〉 2024年4月上旬 〈応募資格〉 下記の条件の全てを満たすこと。 (1) 4月時点で日本国内の大学、大学院、短大、専門学校等に在籍する者。 (2) 本会議(例年8月下旬からの3週間に実施・日本国内)に参加できること。 (3)  週1回の定例会に参加できること

Comments


bottom of page