top of page

ピリオド-羽ばたく女性たち-

ピリオド(生理)がタブー視されているインドで、大好きな妻のために安く使い心地の良いパッド(ナプキン)を開発した1人の男の話が映画化された『パッドマン』。

この映画のとあるシーンの中で、街を回って女性にパッドの作り方を教えることで、その過程で必要な雇用を生むというシーンがあります。


まさにそのシーンのドキュメンタリver.で公開されています。


そう、今回の作品は、

『ピリオド-羽ばたく女性たち-』です。


(2020年12月現在、ネットフリックスにて公開中。)


映画の中で男性は生理?って?、

パッドとは?となる人が多いです。


では、なぜ、パッド(生理用ナプキン)なのか?といったところまで

理解しているのは、(とりわけ農村部では)男性や女性といった性別問わず少ないです。


そこに、パッドマンとして有名なアルナーチャラム・ムルガナンダム氏が訪れます。

彼の開発した機械でパッドを作る技術を伝え、女性たちは「ピリオド」への悪いイメージの払拭、そしてお金を稼ぐことへの喜びしだいに感じていきます。


彼の開発により、女性の人生の喜びは増えたはずだし、

社会を変えようとする女性を見ることで、

とても勇気をもらえるし自分も頑張ろう!✌という気持ちになります!


この作品は、第91回アカデミー賞で短編ドキュメンタリー映画賞を受賞しています。


是非みなさんも、ご覧になってください!



【JISCのInstagram/Twitter】

@jisc24のフォローお願いします♡




最新記事

すべて表示

【説明会のお知らせ】第28期日本インド学生会議

第28期日本インド学生会議実行委員募集に伴いまして説明会を開催いたします。 実行委員への参加を迷っている方、少しでも興味がある方是非ご参加ください! 説明会にて昨年度の様子を紹介する他、第28期でのおおまかなスケジュール紹介や質疑応答の時間もあります。 〈開催方法〉zoom 〈申し込み方法〉 下記のリンクより申し込みをお願い申し上げます。送信後、担当より申し込みリンクを送信いたします。https:

【実行委員募集のお知らせ】第28期日本インド学生会議

第28期日本インド学生会議実行委員を以下の通り、募集いたします。 〈募集期間〉 2024年2月1日〜2024年3月31日 〈合否発表〉 2024年4月上旬 〈応募資格〉 下記の条件の全てを満たすこと。 (1) 4月時点で日本国内の大学、大学院、短大、専門学校等に在籍する者。 (2) 本会議(例年8月下旬からの3週間に実施・日本国内)に参加できること。 (3)  週1回の定例会に参加できること

Comments


bottom of page