top of page

【第8回勉強会テーマ】〜インドにおける貧困の状況~

更新日:2021年8月20日


今回の勉強会のテーマは、【インドにおける貧困の状況】でした!


✳︎✳︎Presenter: Kyoka✳︎✳︎


右にスライドしてください👉


貧困問題はSDGsの「1,貧困をなくそう」に大きく関わりますがその他のSDGsのカテゴリーにも当てはまると考えています。






貧困状況を数字で見てみると貧困者比率、貧困ギャップ率でみると割合は減少していますが貧困層のシェアが農村部で微増、都市部で微減しているため変化が見られずインド国民において貧困削減は実感されていないことが事実です。




貧困には☝️世代を超えて引き継がれる短期には貧困状態を改善することが困難な慢性的貧困と✌️一時的なショックとして貧困状態を引き起こす要因である一時的要因の2種類あり、それぞれが都市部と農村部で要因が異なります。







インド政府の取り組みとして政治・経済概況、開発計画と貧困削減戦略、セクター戦略、財政的枠組みが挙げられ一方で日本からインドへ行っている最近の取り組みは新型コロナウイルス感染症の危機対応支援として300億円を限度とする円借款を供与したことなどが挙げられます。


結果として、各パートで改善が進む一方でまだまだ改善方向に向かっていくための課題も存在していることが分かりました。貧困をなくすことは果たして可能であるのかをディスカッションポイントとし、話し合いました。


本会議まで残り2週間となりました!メンバー一同引き続き気を引き締めて、本会議に向けて取り組んでいます🌟

Comments


bottom of page